ゴールデンタイム おまけん主催イベント! 感想&レポ

ゴールデンウィークが終わった次の日曜(5/11)は、ゴールデンタイムのイベントへ行ってきました。

会場は舞浜アンフィシアター。

去年の6月にあやひの追加公演で行った会場です。円形の回転舞台と放射状の座席配置で見やすくていい会場でした。

舞浜駅で降りて、リア充面子を横目に、10分ほど歩いて会場へ。

舞浜アンフィシアター

入場待ち列

 

twitter の知り合いとしゃべくっているうちに、本日の同行者と合流して入場……しようとしましたが、20~30分くらい開場が遅れました。

 

席は右寄りの6列目。客席には緩い傾斜がついています。ステージ奥にはドラムセットなどのバンドの設備が…もしかして、ライブコーナーは生バンド?

 

スポンサーリンク

開演~ライブパート

17時05分に開演。

いきなりのライブコーナー。円形舞台のせり上がりから、ほっちゃんとダンサーさん4人が登場。急いで光り物を出して、立ち上がって応援。

 

OPとED を2曲ずつ、計4曲歌いました。カラオケで(^^ゞ

「The World’s End」では、♪La… でコーラスを要求。男声と女声別に歌い方の指導あり。次にこの曲が生で披露される可能性があるのは、黒ネコ集会と来年3月のライブでしょう。果たして定着するのかヾ(^^;ぉぃぉぃ

ダンサーさんを連れて歌うほっちゃんは、まるでお人形さんのように可愛かったです。生「なーんてね♪」も聴けましたし(*^-^*)

 

3月のライブのセットリストには入るのかなぁ…インモラリストのように演目として使いやすい曲を除けば、清竜人のこの2曲はストーリー仕立てのライブには使いにくいのではないかと思う。

あ、それと、文化放送で5月25日に放送された「天使のたまご」も聴いてください。

 

ほっちゃんの次は NANA 先輩から 2曲。

生バンドは NANA 先輩用でした。「オラオラオラオラオラ……お前らぁ~~~~!」っていうノリで進んでいく(・∀・)

 

セットリストはこちら。

ほっちゃん:
1. Golden Time
2. Sweet & Sweet Cherry
3. 半永久的に愛してよ
4. The World’s End

NANA先輩(佐藤聡美さん):
5. Let’s break together
6. 地獄の豚バラ炒め~the seven deadly sins~

 

イベントパート

ライブパートが終わって、出演者全員が登場。NANA 先輩役の佐藤聡美さんはさっきのライブパートと全然雰囲気が違う。

司会は秋乃けいさん。綺麗なお姉さんだと話題になっていました。モデルでイベントコンパニオンと司会もするそうです。なぜにこの日の司会を担当することになったんだろう?キングレコードが引っ張ってきたのかヾ(^^;ぉぃぉぃ

 

後期 OP/ED の2曲はライブで初披露。「The World’s End」でほっちゃんが男声パートのコーラスとして指導した “La…” が思いの外低い声で、定番になりそう、とコメントしていました。

あー、そういうことなら、上で「定着するのか?」と書きましたが、これは定番にしないといけませんな。

 

そして、最初のコーナーは……

 

ゴールデン大喜利タイム

キャストが挙げた名シーンのセリフを当てる。ボケOK。

お客さんからもっとも同意を得られた方には豪華賞品(ソニーのヘッドホン)。もっとも同意を得られなかった方には素敵なドリンク。

名場面振り返りは、作品系のイベントでは鉄板ですな。素敵なドリンクは、この作品ではおなじみのセンブリ茶。すごく苦いことでネタになっています。

 

名場面がどのシーンだったのか、忘却の彼方ですが、ほっちゃんの回答だけいくつか紹介します。

 

ほ「本気でなぐるなって言ったのに。(by サタン)」
ほ「比上ってヤローが住んでんだよ」
ほ「このシーン、アドリブが多いのよ」
ほ「そうです、私がヘンなおまけんです」(アイーンをしていたから?)

 

センブリ茶は古川さん (2回)

あとで飲もうとしていた水を取り上げたのはほっちゃん(笑

…で、もっともお客さんの同意を得て、ほっちゃんがソニーのヘッドホンを獲得。

 

web版 慎・界人のふぁうふぁうタイム出張版

私は聴いたことありませんが、ゴールデンタイムの web ラジオのことみたいです。

名場面振り返りとゲームコーナー。こちらも作品系イベントの鉄板。

本作のタイトルの由来は、大学生生活が人生のゴールデンタイムということから来ています。なので、こんな前振り…

 

Q. 大学生になったら何をやりたい?
ほ「BBQ」
ほ「(リア充に見えるので)BBQをやっている奴らが憎いw」

 

最初のネタは、王様ゲームをもじった香子様ゲーム。番号を挙げて、○番に○番するという指令を出すが、指令を自由にさせると男性陣が女性陣に欲望をぶつけるので、あらかじめ指示が書かれた紙が箱に入っていて、それを引くことになっています。

  • NANA先輩の口癖でディズニーランドへ誘う。
  • 柳瀬が岡ちゃんにNANA先輩で告白。
  • 二次元くんっぽくキレる。
    (ほっちゃんは選ばれず)

 

次のネタは、「オカメラちょうだい」

映研に入った、超音波こと岡ちゃんがビデオカメラを持ち歩いていることから、そのカメラにオカメラという名前がついています。カメラに映ることを想定した一発芸。

最初は男性陣がモノマネ。

  • 桑田佳祐
  • 香子の父
  • ふなっしー

 

続いて、「オカメラに顔芸」ということでステージ中央で変顔。

男性陣が変顔をして、女性陣がディレクション。ほっちゃんがディレクションの主導権を握っていました。

  • ゾンビっぽく
  • 超イケメン
  • 倍返しだ
  • ゴリラ

……楽しそうにディレクションしてましたな(笑

 

エンディング

こんな感じで、名場面振り返りとゲームコーナーという鉄板ネタで盛り上がった 2時間半近いイベントもエンディング。

センブリ茶をロビーに用意したので、飲んでみたい人はどうぞ、と。

 

ほ「舞浜に来て、(TDLより)こちらを選んでくれてありがとう。」
ほ「大きな声で歌ってくれて、勇気づけられた。」
ほ「香子を演じていて楽しかった。」
ほ「恋愛に迷ったら、(してはいけないこととしてBD、DVDを見直してほしい) サイリウムを咥えないとか…」

 

恋愛の反面教師としてこの作品を見直してほしい…ということでしょうか?

イベントから時間が経ってしまってほっちゃんの話の意図を忘れた(ぉぃ

 

19:25 終演
アンコールはなし

 

退場するとロビーが大混雑。センブリ茶を飲む人であふれていました。用意したのは 300杯だそうで、すぐになくなりました。

お茶欲しさに押す人あり(・ω・) まぁ…たかがお茶ですよ(-.-) そんなに人を押してまで飲まなあかんものだろうか。押したらダメですよ。あぶないから。

 

駅へ戻るのにイクスピアリの中を通っていくついでに、そこのフードコートで晩飯を食してお開きとしました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました