ミス・モノクローム BD/DVD購入者対象イベント 感想&レポ

5月25日の日曜は標記のイベント参加のため、会場の都内某所へ。都内某所といっても高尾山ではありません

開場の30分ほど前に到着して、入場待機列に付く。当選ハガキに席は記されておらず、入場時に抽選と書いてある。

しかし、抽選と書いてあっても実際は並んだ順だったというトラップもあるので、一応開場時刻より早めに来た。並んでいるのは200人もいなかったと思う。

 

入場時にハガキと身分証明書をチェック。

しかしこれ、裏面の当選通知を見ずに表の宛名しか見てない。ハガキは回収しなかったし、もし度胸のある人が落選通知を見せずに宛名だけ見せても通れたのではなかろうか? 順目の早い自分のときはそうだった。このあとどうなったのか知らないが、身分証明書を持参させるのなら、ここはしっかりチェックしてほしい。

 

席は抽選でした。ど真ん中でしたが、後ろから数えた方が早い後方支援orz

ロビーを眺めていると、長年のお姉ちゃんファンの姿も。

ああ…そうか、ミス・モノクロームの購入者対象イベントということで、主役はほっちゃんで、お姉ちゃんとカンチはゲスト(脇役)とばかり思っていました……って、俺が言うかヾ(^^;ぉぃぉぃ

 

スポンサーリンク

イベント内容

ほぼ定刻通りに開演。

司会は Anime Japan のステージも務めたワッシーこと鷲崎健さん。続いて、スーパーアイドル KIKUKO 役のお姉ちゃんと、マナちゃん役のカンチ、そしてキャラクター原案としてほっちゃんが登壇。モノクロちゃんの中の人ではなく、あくまでキャラクター原案として。

 

お姉ちゃんは作品中の KIKUKO の衣装でした。去年11月の声優生活25周年イベントで「Endless seventeen」を初披露したときに自前で作った衣装。オリジナルよりラメが入ってキラキラしているwww

ここでミスったのは、「おいおい扇子」の持参を忘れたこと。お姉ちゃんの単独イベントなら持ってくるのに、ハガキの方に意識がいって、持ち物リストから外れていましたヾ(^^;ぉぃぉぃ

 

そして、忘れてはならない、モノクロちゃんの相棒ともいうべきルーちゃんが登場。下手から登場して、舞台上を掃除(ぉ

ルーちゃんのモデルはルンバですが、ルンバではなく、ルンバのような掃除機。本物のルンバと比べて大きさが小さかったから。

 

トークパート

最初のトークパートの内容は……忘れました。

ほっちゃんは、お姉ちゃんを(同じ名前で17歳の) KIKUKO にキャスティングするにあたり、本当にいいんだろうか、失礼にならないかという気持ちをもっていたそうです。

17才教の教祖が17歳の役を演じているんだから、これ以上のことはないでしょう。教祖と一番弟子が同じステージに立つなんて、私にとってこんな「おいしい」イベントはないぞ。

マナちゃんがモノクロちゃんの193億円を持ち逃げした真相はカンチから語られず。作品中では巨大な宝石になっていましたが、残りの金は?

 

朗読劇

続いて朗読劇のコーナー。

お姉ちゃんとカンチは決まっていますが、ほっちゃんはモノクロちゃんの中の人じゃなくて、女の子のガヤ役。

 

新キャラのイラストを考える

中盤のコーナーは、「第2期がもしあれば(使うかもしれない)キャラクターのイラストを考える」

もし採用になったら、権利関係はコミコミですたちゃにうんねんかんぬんという契約書にサインしてからのスタート。

お題は全部で3つ。

  1. ミス・モノクロームのライバルキャラ
  2. ミス・モノクロームがほのかに恋心を寄せるイケメンキャラ
  3. ルーちゃんを擬人化したらこんなキャラ

 

ほっちゃんの回答は、1.はマネキンのものまねがうまい真根金子(まねきんこ)、2.は漁師、…といったものでしたが、ここでも笑いを持っていったのはお姉ちゃんでした。

詳しくは @manbow のイベントレポを参照
http://www.manbow.com/blog/date/2014/05

(ここまで書いてあると、もうこの記事も書かなくていいかもヾ(^^;ぉぃぉぃ)

 

告知

キャラクター考案の次は「OVA制作決定」の告知。ここで盛り上がる観客。

「いつ発表(発売)するんだろう?」と思っていたら、「今できました」と。それで早速上映。

 

内容はスーパーアイドルKIKUKO がチャンスを後輩であるミス・モノクロームに譲るという話。

これを受けた楽屋話。楽屋で弁当を食べたとき、ほっちゃんは自分のギンナンをカンチに譲っていたそうです。

…ここまでならいい話なのですが、実はギンナンはほっちゃんの好物だったとか(^^ゞ

 

ライブコーナー

最後はライブコーナーで、モノクロちゃんは浅草の雷門からのライブ。

そしてお姉ちゃんは「endless seventeen」を熱唱。

上の @manbow のレポにもあるように、お姉ちゃんのイベントではあまり見かけないピンクのペンライトが振られました。(25周年では光り物はなかったです)

 

モノクロちゃん関係の告知で締め。

iTunes Store にて「ポーカーフェイス」の世界配信が6月18日から開始。そして、セカンドシングルの制作が決定!

出る、とはいったがいつ頃出るんだろう? 年明けにはほっちゃんのアルバムが出るから、11月頃だろうか?……と、レポを書いたときは思ったのですが、9月下旬に決定!

 

終演後は電車で移動し、ドイツ風居酒屋で打ち上げて、お開きとなりました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました