井上喜久子のいちごライブ16 ~気づいたら5周年!? 感想

フォト

先にお姉ちゃんの方を書いてしまおう。

今日、10月14日はワイルドストロベリー「のいちごライブ16 ~気づいたら5周年!?…ありがとうライブ~ @セルビアンナイト川崎」へ行ってきました。

 

ワイルドストロベリーとは、『お姉ちゃん』こと井上喜久子さん、まるたまりさん、ピアニストの小笠原純子(ねこ)さんの 3人によるユニット。アニソンのジャズアレンジが売りのライブをこれまで開催してきました。

標記の通り、5周年とあり、2007年11月10日に品川プリンスホテルにて、「ワイルドストロベリー結成記念Live」を行っており、それ以後ライブタイトルに含まれる回数のライブを開催しています。

ところが、私は 2009年11月8日の舞浜での結成 2周年ライブに参加したきり、ご無沙汰状態。

# 同時期にサイリュームやペンライトを振りまくるライブに行きまくるようになり、
# 着席ライブに何となく物足りなさを感じつつあったのでした。
# お姉ちゃんが出演するイベントは、ファンクラブ @manbow のイベントの方が
# 断然面白い。良くも悪くもグダグダ具合はハンパないヾ(^^;ぉぃぉぃ

 

そんなわけで、ワイルドストロベリー(のいちご)のライブに参加するのは3年ぶりなのでありました。

 

お姉ちゃんといえば、17歳教の教祖様。17歳教に勧誘された方に今ではお熱になっていますが、教祖様に「ヾ(^^;ぉぃぉぃ」するのは、様式美としてこなしておきたい。

スポンサーリンク

会場到着

会場のセルビアンナイトは、川崎駅前のさいか屋の通りをまっすぐ行ってすぐ。キャパは120人くらい。狭い分、どこの席からもそれなりに大きく見えます。

客層は古参のベテランばっか。mixi のオフ会へ行くと最年長組に入る私ですが、ここではそんなことはない。ライブハウスのワンドリンクは、デフォルトでアルコール入り(らしい)。
# ノンアルコールも可

 

7分ほど押して、15時07分に開演。
最初に「ワイルドストロベリーのテーマ(?)」を歌ってから、定番のアニソンジャズアレンジ。

* ルパン三世のテーマ
* GO! GO! トリトン
* THE GALAXY EXPRESS 999
* (新)オバケのQ太郎
* ナウシカ・レクイエム
* 君をのせて

5周年のということで、数字にちなんだ曲をやりたいという狙い。
ルパン三世は “3”。
海のトリトンは、「GO!」だから “5”。
999 は “9” ですが、「スリーナイン」だから “3” も入っているとツッコミ。
オバQ はこれも “9”。新オバQ を狙うところがニクイ(笑

…なんか、ツッコミどころがいろいろあるなぁ。

 

このあと、Web ラジオの企画から生まれたオリジナル曲が披露されました。3年前のライブでオリジナル曲があったのかサッパリ覚えてない。ここはポカーンモードでした。

このあたりの設定は下記サイトの「のいちごファクトリー」を見れば載っています。
http://www.wild-strawberry.info/

# 自分もこの日記を書くために初めて見たヾ(^^;ぉぃぉぃ
# 楽曲の試聴とかできていたんだ。

 

オリジナル曲のあとは、アニソンジャズアレンジに戻ります。

* 創聖のアクエリオン
* エイトマンの歌
* ダンバインとぶ (アンコール)

 

アニソンのジャズアレンジという試みは面白い。
ただ、3年のブランクがある私でも過去に聴いた曲が多く、新ネタが望まれるところ。星の数ほどあるアニソンの選曲からアレンジまで、新ネタの作成は大変かもしれませんが…

終演は17時50分頃。
イベントはこの後もあって、「お楽しみ会」のチケットも同時購入した場合は、19時からの「お楽しみ会」にも参加できます。このネーミングがいかにもお姉ちゃんらしい。

駅前のアーケード街にて晩飯を食してから、再度会場に戻ります。

お楽しみ会

ほぼ定刻通りに「お楽しみ会」が開演。お姉ちゃんのMCに、「さっき上(ステージ)から見ていたら、うつむいて寝ている人がかなりいましたねぇ。いえ、いいんですよ。聴いていて心地よくなったから、つい寝てしまったんですよね。そして、何かが起こると『はっ』として目を覚ます。こうやって、前向きに考えないとね…」と。

 

申し訳ございません!
ウトウトしてしまいました。
暗い室内で着席して、お姉ちゃんの歌声を聴いていると、やっぱり心地よくなってきて目がトローンとしてくるんですわ。

…いやぁ、前日の榊原ゆいにゃんライブの打ち上げで、
「明日はお姉ちゃんの歌声を聴いても寝ないことが目標だ」と言ったんだけどなぁ(^^;)

 

「お楽しみ会」の座席は入場時にくじを引くランダム形式。
そのときに3グループに分けられ、各々がお姉ちゃん、まりさん、ねこさんのグループとなります。

イベントのラストで3人が3ポイント先取でジャンケンをし、勝った人のグループには3人が写った写真をプレゼント。私はお姉ちゃんのグループでした。

 

…で、肝心のジャンケンは、偶然なのか、台本通りなのか、お姉ちゃんが 3ポイント取って帰り際に写真をゲット

このジャンケン、始める前に「1回戦やってからルールを説明します」と言って、その1回戦はお姉ちゃんの一人負け。そして追加ルールは「2回戦のみ 1勝を 2ポイントとします」と発表。
2回戦はお姉ちゃんの一人勝ちとなり、ここで逆転。
3回戦はお姉ちゃんとまりさんが勝って、先に書いたとおりの結果。

なぜ追加ルールを1回戦の後に発表するのか、とねこさんとまりさんから物言い。
# 17歳教たる者、腹黒でなければならないのかヾ(^^;ぉぃぉぃ

 

思うに、お姉ちゃん目的で100人以上のお客さんが来たのだから、余興のジャンケンはそれはそれでやって、「せっかく来てくれたので、皆さん全員に写真をプレゼント」となれば全員気持ちよく会場を後にできたのでは…

コメント

タイトルとURLをコピーしました