田村ゆかりイベント 17才だよ?! ゆかりちゃん祭り!! 感想&レポート

こないだの水曜日、2月27日は標記のゆかりんのイベントへ行ってきました。
平日ですが、「田村ゆかり…さん17歳」の誕生日当日です。

このイベントは昨年10月に発売されたベストアルバム「Everlasting Gift」の
CDに付与されたIDで応募し、抽選に当選すると
チケットを買うことができます。
# ダーターではありませんヾ(^^;ぉぃぉぃ

会場はキャパ5000のパシフィコ横浜ですが、王国の人口の多さなのか、
複数応募 OK だったためなのか、抽選は厳しかったらしく、
落選率が高かったようです。
王国民の皆様方を差し置いて、隣国民の私が当選したことに一抹の
申し訳なさを感じながらも、当たったからには底抜けに楽しみます。
当日は15時半で仕事を早退し、京浜東北線にて桜木町へ。
ランドマークタワーの下を通って、みなとみらいのパシフィコ横浜まで
歩いていきました。
前回ここに来たのも、2010年10月にゆかりんライブへ初参加したときでした。

xny7gmcfsyfxe_1897892483
xny7gmcfsyfxe_1897892501

曇り空です。

twitter でフォローしている方も何人か来ているみたいです。
が、会ったことがないので誰かわかりません(^^;;
誰か知り合いと会わないかな、と会場前を歩き回っていると、
知り合いを見つけて合流しました。

立ち話もそこそこに入場列に付きます。
本人確認のための身分証の確認に時間をとっているのか、入場待ち列が長く、
開演の18時になってもまだ入り切れていません。
自分らが入れたのは18時20分くらいだったでしょうか。

 

席は16列目で会場のキャパを踏まえると良席です。
しかも、オーケストラピットを使わないので実質 7列目。
ステージ下手の左側の端っこが自席からみた正面。
3階席まであることを思うと、あまりに良すぎる席。
30分押しの18時30分に開演。

01. めろ~ん音頭~Festival of Kingdom~
02. mon cheri
03. W:Wonder tale

なんと、1曲目が「めろ~ん音頭」
振りはすっかり忘れていましたが、簡単だし、ゆかりんの振りを
そのままコピー。震災直後の余震にビビった武道館ライブを思い出します。

3曲歌ったところで、司会役にとしてわっしーこと鷲崎健さんが登場。

ここから、ベストアルバム発売時に実施した人気曲投票を10位から発表。

ゆかりんは 1曲ごとに衣装を替えてくれました。
ということは、曲間の着替え中にわっしーが場をつなぐわけで、
その場のつなぎ方がどうなるのか・・・
果たして 1位まで場をつなぐネタが持つのだろうか(笑

04. (10位)恋せよ女の子
05. (9位) Cherry Kiss
06. (8位) おしえて A to Z
07. (7位) LOVE ME NOW!
08. (6位) 童話迷宮

あ~あ、初っぱなに「恋せよ女の子」が来てしまった。
前日の晩、タオルとピンクのペンライトは持ち物チェックしたのに、
パペットを持ってくるのを忘れていました。
本棚の目立つところに、ほっちゃんのみょんみょんをかぶせて飾ってあるのに、
パペットを忘れたのがこの日の大きなミステイク(;ω;)

9位の「Cherry Kiss」の衣装は、この日ゆかりんが着ていたものの中で、
自分のポイントは一番高かったです。
白と黒のモノクロームというシンプルな色合いがシックで良かったと思います。
6位まで歌ったところで、ステージには楽器が準備され、
次はアコースティックコーナー。
ここまでカラオケライブでしたが、このパートでは桃色男爵メンバが登場。
すべて「恋」が題名につく曲から選んだとのことです。

1曲目を歌ったところで、「次は何の曲だと思う?」と客席に問いかけ。
よりにもよって3階席前方の客を指名したところ、「恋歌姫」で正解!
その人は「ゆかりんポイント100点」をゲット。

09. ねぇ恋しちゃったかな
10. 恋歌姫
11. 恋は波のように
12. 恋のアゲハ

人気投票ベスト10の続き。

13. (5位) †メタウサ姫 ~黒ゆかり王国ミサ~†
14. (4位) パーティーは終わらない
ここでわっしーからサプライズ企画(その1)の説明。
次の曲を歌い終わったところで「Happy Birthday」を “Dear ゆかりちゃん” で
歌いましょう、と。

3位の曲を歌い終わって、わっしーが曲紹介をしたタイミングで客の一人が代表で
「せーの!」と叫ぶと「Happy Birthday」のイントロが流れるという流れ。
代表者は同じ16列の近くの人でした。
15. (3位) fancy baby doll

ステージからではなく、1階席後方のドアを出たロビーのところで、
ダンサーさんを連れて歌いました。
間奏でホールに入り、『餌やり』と揶揄されることのある、
ぬいぐるみプレゼントもあり。
1個だけ自分の前方 2m くらいに飛んできましたが、
落下地点では激しい争奪戦が繰り広げられていました。
# いつも思うが、トラブルになっていないんだろうか?
# 奈々ライブみたいにサインボールなら一人しかつかめないんだろうけど。

16. (2位) You & Me
そしてサプライズ企画(その2)の説明。
入場時にフライヤーなどが席に置いてあるのはよくあることですが、
このイベントではご丁寧にガムテープで席に固定してありました。
サイリュームの色が席によって決まっていて、
全員が一斉に折ると客席にある模様が現れるそうです。

曲のあるタイミングでステージ後方の LED スクリーンに
「サイリウム スタンバイ」の文字が現れ、
10秒前からのカウントダウンが表示されます。

全員がサイリュームを折って会場に現れる模様は……???

 

17. (1位) Endless Story

1位が「Endless Story」というのは意外でした。
fbd に続いて「ゆあみ」と来れば「チェルシーガール」か?
…と思っていたら、「シーキューブ -C3-」のオープニングでした。

私が唯一できる口上「誰にも負けないこのキモチ ゆかりに向かって咲いている…」
をやる機会がなかったなヾ(^^;ぉぃぉぃ
サプライズ企画で現れた模様は、客席の縦の通路ごとに区切られたブロックが
色違いになり、中央にはピンク色のハートマークでした。
ステージから撮影したカメラで、LED スクリーンにも映し出されました。
これにはゆかりんも驚いていた様子。

曲数が 17 なのは狙ったのか知りませんが、イベントもエンディングへ。

ゆかりんライブでおなじみのマスコット、
「くすんだねこ」と「くすんでないねこ」が両者ともクビ(?)になり、
「ハートちゃん」と「ひまわりちゃん」に交替しました。

ただ、両方ともすごい不気味(笑
ひまわりちゃんはアンパンマンみたいやし、
ハートちゃんはゆかりんが言うには「逆さまにしたらバーミヤンのマークみたい」。
# 私は最初トマトかと思っていました。

結局、不気味なので新マスコットも両者ともこの場限りでクビ(笑
6月の 2days ライブでは「くすんだねこ」と「くすんでないねこ」が
再登場するでしょう。

 

終演は22時。
桜木町まで歩いて、京浜東北線で帰宅しました。
歌のみならず、しゃべりの部分も多く、ライブでゆかりんの MC が
楽しみな自分には満足度の高いイベントでした。
チケット代がライブより安い 5,250円というのもお値打ち度が高い。

カメラが入ってましたので、これは映像化されるかもしれませんね。
マスコットの不気味さは見物(ぉぃ

コメント

タイトルとURLをコピーしました