KOTOKOライブ2018 『tears cyclone -廻-』東京公演 感想&セトリ

9月30日は「KOTOKO LIVE TOUR 2018 『tears cyclone -廻-』」の東京公演へ行ってきました。会場は SHIBUYA O-EAST。

6月27日に発売されたニューアルバム「tears cyclone -廻-」を引っさげたライブツアーのオーラスとなります。本アルバムは KOTOKO と「タカーセ」こと高瀬一矢氏とのコラボレーションで、私も大いに期待していました。

 

ところが、東京公演は台風24号による荒天が懸念されていました。先に台風が通過する関西方面ではいくつかのライブ、イベントが中止(延期)され、関東でも終演時刻の頃に荒天が予想されたために休止されるイベントがいくつかありました。

……で、KOTOKO ライブはどうなるかというと、公式Twitterの発表では予定通り開催する動きでした。

 

12時過ぎには首都圏JRが20時を目処に運転を休止すると発表。ライブは17時開演で、公演時間が2時間半あるとすると19時半頃の終演。会場から渋谷駅までは10分ほどかかり、終演が遅れようものなら JR に乗れない。それか 19時頃に途中抜けするしかない。

いや、安全第一なら参加をあきらめる覚悟もなきにしもあらず……

 

どうするか困っていたところ、14時頃に公式Twitterから開演を30分早めて16時半にするとの発表。終演予定は19時とのこと。これから JR が運休する前に帰れるのではと判断して、16時頃会場着を目指して移動することにしました。

 

スポンサーリンク

ライブの感想など

オルスタで、チケットは300番代。右側のお立ち台から5列目あたりを確保。東京公演は完売だが、おそらく来られなかった人が少なからずいたに違いない。完売の割にはスペースに余裕があった。台風で来られなかった人には気の毒だが、密集状態は免れた。

 

16時半のほぼ定刻に開演。かつては「I’ve時間」とかと揶揄されて、定刻通り始まらないことが常だったが、台風が来ているからか、やればできる子なんだな(笑

KOTOKO のパフォーマンスは変わることない安定した歌唱力に尽きる。小柄な身体からあふれる声量。アホみたいに聞いていた10年くらい前と変わることなく、安心して聞いていられる。

 

とくに今回のアルバムは KOTOKO×高瀬一矢 なので、「こういうのが聴きたかったんだ」と思わせる楽曲が揃っている。新譜の間に挿入される懐かしの曲を聴いていると、自分は KOTOKO の楽曲が好きなんだなと思い返してしまう。

そんな風に思わせた旧譜を挙げると、Collective、I pray to stop my cry、sensitive、 LOVE A RIDDLE、夏草の線路、アニソンメドレー……って、新譜以外全部やんって言われそう。

その中でも LOVE A RIDDLE が聴けたのは収穫だった。「おねがい☆ティーチャー」の KOTOKO 曲はいくつかあるが、たぶん一番好きな曲はこれ。まぁ…snow angel も捨てがたいが。

 

さて、終演予定時刻の19時が近づいても全然終わる気配がないので、電車の運休が気になって焦り始める。最悪 JR が止まっても地下鉄と私鉄で帰れるから何とかなると思うが、帰宅難民になることは避けたい。

そんな焦る気持ちを持ちつつ、アンコールでは5曲を披露。デビュー曲としての位置づけとなる Close to me… なんて前に聴いたのはいつだっただろうか? リサブは定番だが、アルバムの特典CDに収録された sign KOTOKO Ver. を聴けたのは良かった。

 

そして、特別ゲストとして「ナカザー」こと中沢伴行氏が登場。アルバム「tears cyclone」は2部作ということが既に発表されていたが、2作目は KOTOKO×中沢伴行 で、「tears cyclone -醒-」となることが発表された。

発売日は未定だが、2作目も期待したい。

終演は19時半を回ることが確実だが、こうなったら終演まで付き合おうじゃないか(;゚ロ゚)

 

セットリスト

01. nonfiction~悪魔が棲む惑星~
02. Suppuration-core-
03. 回転木馬
04. 雲雀
05. Collective
06. Onyx
07. 夏恋
08. I pray to stop my cry
09. sensitive
10. effacer
11. ミュゲの花束を、君へ
12. a-gain
13. メドレー ハヤテのごとく!~Being~BLAZE
14. dusty days
15. SA*KU*RA 白書
16. LOVE A RIDDLE
17. 夏草の線路
18. Sign of Suspicion
19. 廻-Ro-tation

≪アンコール≫
20. Close to me…
21. ε~Epsilon~
22. Re-sublimity

≪ダブルアンコール≫
23. sign-KOTOKO Ver.Remix-
24. 不機嫌な人魚(ふきげんなマーメイド) ※中沢伴行ゲスト

 

まとめ

終演は19時35分頃。外へ出てみると雨は降ってないし、強風が吹いていることもない。ちょっと風が強いくらいで、別に普通の天気だろう。

急いで渋谷駅にむかい、19時46分発の山手線内回りに乗る。日曜で外出を控えた人が多かったからか、電車はガラガラ。なんか、取り越し苦労だったみたい。

20時過ぎに最寄り駅まで帰り着き、無事にライブ参加を終えることができた。

次週には横浜でのファンクラブライブが控えている。こっちも楽しみ。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました