「劇場版 K MISSING KINGS」名古屋舞台挨拶 感想&レポ

7月13日は「劇場版 K MISSING KINGS」の舞台挨拶へ
行ってきました。

最初の抽選は外れてしまい、会場は名古屋だったので
行かないつもりでしたが、チケットの神様が降臨し、
日帰り遠征が決定しました。

去年も7月に安城市プラネタリウムにて
「迷探偵クリス」を見にいったので、
ほっちゃん関係でまた7月に名古屋行きとなりました。

品川発ののぞみで13時過ぎに名古屋着。
名古屋飯といえば手羽先やひつまぶしなのでしょうが、
私にとっての名古屋飯はスガキヤのラーメンですな。

去年は高級店とは知らずにエスカの店舗に入ってしまい、
スガキヤらしからぬ高い金額を払うことになりました(^^ゞ

今回は店舗を調べておいて臨んだのですが
……テルミナ地下街にあった店舗はなくなったのか!?

これも駅周辺の再開発に伴う店舗閉鎖なのか??

大盛ラーメンでたったの400円。
200円とか210円の頃を知っている者には値上げの印象は
拭いきれませんが、このコストパフォーマンスの良さが
スガキヤであろう(笑

スポンサーリンク

上映終わって、舞台挨拶

そんなこんなしているうちに、名鉄百貨店の向かいにある
会場のミッドランドスクエアシネマにてまずは映画を鑑賞。
TVシリーズはストーリーがさっぱりわからんかったが、
何とか理解できたレベル。

…というより、ほっちゃん演ずるアンナって実質主役じゃないか!?

上映が終わって、キャスト陣が登壇して舞台挨拶ですが、
ここから先はイベント中にメモった内容の清書。

=====
上映終了が 17:25
17:30 開始
司会はフットサルで肋骨を骨折した林Z氏

津田さん、みかこし、櫻井さん、ほっちゃんの順で
登壇者入場し、最初のひと言。

みかこし「抜刀」
ほっちゃん「堀江由衣 17歳です…」

ステージが低く、私のいた座席からは、ほっちゃんの目線の高さがほぼ一緒。
# 「目が合っている(*^-^*)」と龍角散トローチを舐めながら
# 日記には書いておこう。

林Z 氏から質問を振って登壇者が回答

Q. 劇場版 K の話が来たときどう思ったか?

ほ「皆さん、観終わった後ですか?
ミコト(周防尊)さまが出るか?
すてきな、そして切ないシーンがあります。
ミコトさまには復活してほしい。
アンナちゃんの (このへん←右肩上を指す) オウムみたいに肩に乗っている」

Q. 1週間前に Japan Expo で上映したとき、フランスのお客さんの反応は?

ほ「3000人、盛り上がっていた。angela の歌でも」
「リアクションが新鮮だった」⇒「ヒュー!」とか。
「津田さんが大人系だった」 「ほちゃーん」の声援も

津田さんのサイン会があって、早い者勝ちだとアナウンスしたら、
まだゲストが登壇しているのに退場者がいた。
熱いお客さんだった。

Q. 印象に残ったシーンは?

津田「アンナがブワーン」となって覚醒するシーン
ほ「覚醒のシーンで何と言うかが話題になった。
『うおおおおーっ』は変だが、そう言ってほしいみたいだった。
萌えポイント3つ
・八田の帽子なしシーン (はだけたところ)
・草薙さんの立ち方 (鳥かごのところ) 「カゴバンw」
・ミコトさまの手 (女子は男性の手が気になる)
(壇上に掲示したのとは違うポスターにミコトさまの前髪下ろしがある)

Q. メーカーであるスタチャとしては何度も観てほしいのですが、
次観るときの注目どころは?

み「冒頭の街のシーンで、movic、starchildの文字や、みかこし、
ほっちゃんの写真がある」

ほ「挿入歌。アンナちゃんが歌を歌っている。
angela さんが作ってくれた」

Q. 最後にひと言

ほ「今日は、みなさんありがとう。
K をみなさんと一緒に盛り上げたいです。
(1回目の伏見での舞台挨拶ではすべってしまったらしい)
No blood, No bone, No ash …で締めたい」

18:00終了
=====

昼食後に合流したツイッターの知人としばし話して、
19時03分発ののぞみ東京行きにて帰京しました。

正味30分のイベントのために東京から名古屋への遠征と
なりましたが、イベントの感想を「天使のたまご」に投稿して
採用されたからプライスレスですな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました