水樹奈々ナナフェス2014 2日目 感想&レポ

2014年最初のイベントは、有明コロシアムにてナナフェスの2日目でした。

お奈々さんのソロイベントに参加するのは、
ちょうど1年前のLIVE GRACE 2 以来。
ごぶさたなので、自分の気持ちとして盛り上がれるのか、
ちょいと引っかかりがありました。

アキバから新木場を通って、りんかい線の国際展示場駅へ。
3週間前とは反対方向を向き、ビッグサイトの逆三角形を背にして
有明コロシアムへ歩を進めます。

DSC_0500

歩道橋の上や、会場前でたむろしているダフ屋がうざい。
必要悪はまだ許せても、混雑する中でタバコを吸っていることで、
私の中でクズ人間決定。

グッズはすべてスルーしたので、到着は15時20分頃。
寒いので、そのまま入場します。

席は3階の後方。糞席に違いないと思っていましたが、
すぐ前が通路なので、見晴らしはよいです。
座席はステラシアター並の急勾配で、
後方ですが、ステージはよく見えます。
小さいですが…

2011年9月のファンクラブイベントと同様、
全方向の座席を使用し、ステージは中央。
「H」の形をした花道があります。
プロレスのリングのようです。

そう思っていると、客入れのBGMに「日本テレビスポーツテーマ」
「タイガーマスク」、YMOの「RYDEEN」が流れて高まってくる。

 

16時05分、照明が暗転して開演。
まずは2曲歌います。

01. ドラマティックラブ
02. アノネ~まみむめ☆もがちょ

司会は「みっしー」こと、キングレコードの三嶋章夫プロデューサー
ですが…観客からは「みっしー」ではなく「あきお」と呼ばれていたな。

みっしーからは、年末からのお奈々さんの活動報告。

レコード大賞では「企画賞」をいただいて、
受賞の楯を受け取りにいったこと。
そして、楯の実物をこの場で披露。

大晦日には5回目の出場となるNHK紅白歌合戦。
早着替えは本番では大成功でしたが、
遠しリハでは失敗してしまって、
スタイリストさんは本番でのそのシーンを直視できなかったと。

紅白終了後、打ち上げをしてNHKを出たのが午前1時台。
そして今度は Count Down TV Live に出演のため移動。
番組が終わって自宅に帰ったのが、朝の5時頃。

その後、この娘の消息は不明と、みっしー。

お奈々さんは貴重な連休を利用して、母親と
「ニューヨークへ行きたいか!」でした。

到着するや、自由の女神を見て、メトロポリタン美術館、
エンパイヤステートビル、ティファニーなどを見たそうです。

このあたりで2日早い誕生日のお祝い。
「いつまでもこういう衣装を着続けられるように
なりたいとおもいます」と、お奈々さん。

 

続いて、本イベントのメイン「あなたが選ぶNANAソン BEST10」

ホームページで募集した好きな奈々ソングを一人3票投票し、
ベスト10を決めるというもの。
曲の紹介は小林克也さんが務めてくれました。

これと並行して、「あなたが選ぶチェリボソング BEST6」も
発表されました。

6位:俺たちのJOURNEY(FROM JOURNEY)
5位:恋のロックンロールストーリー(FROM UNION)
4位:音楽戦隊チェリボセブンのテーマ(FROM DIAMOND)
3位:Dear my princess(FROM ACADEMY)
2位:愛のチェリボKnight(FROM CASTLE)
1位:音楽戦隊チェリボセブンGのテーマ(FROM CIRCUS)

 

みっしーがチェリボのメンバに「印象の強い奈々ソン」とかを
インタビューして、曲名が出ると観客からは「あきお、歌え!」コール。

スタッフも悪のりして歌詞カードを持ってくるから、
だんだん歌わないと場が収まらない雰囲気に。

お祭りとはいえ、なんでプロデューサーが歌うのだろう(笑
2曲目に歌った「悦楽カメリア」はグダグダだったヾ(^^;ぉぃぉぃ

そして、ベスト10の結果はこちら。

03. (10位) POWER GATE
04. ( 9位) Tears’ Night
05. ( 8位) BRIGHT STREAM
06. ( 7位) innocent starter
07. ( 6位) 愛の星
08. ( 5位) Pray
09. ( 4位) 革命デュアリズム / 水樹奈々 with おまえら
10. ( 3位) Crystal Letter
11. ( 2位) ETERNAL BLAZE
12. ( 1位) 深愛

 

初日のネタバレはなしで参加しました。
エタブレが2位に来たら、1位は「深愛」しかありません。
昨年11月の台湾ライブでも1位で、
歌詞の一部を北京語で歌ったことで話題になりました。

4位の革命デュアリズムは、2階の通路を半周だけして歌唱。
「おまえら」はみっしーの言うTMR。

3位にCrystal Letter が入っていたのが良かった。
5年前に奈々ライブに初参加した LIVE FEVER の
東京1日目のセットリストにも入っていました。

パワフルなヴォーカルでぐいぐい引っ張っていく
パワゲのような曲もいいのですが、
こういうしっとりと歌い上げる曲にも注目したい。

 

チェリボを入れてのライブパートはこれでオシマイ。
残されたみっしーが場をつなぎます。

人気投票を別な角度から集計したものを発表。

まずは、(私は意味があるとは思わないが)血液型別の結果。

次は、(こっちのほうが面白いと思う)年代別の結果。

10代 → 新人類
20代 → 中堅
30代 → ベテラン
40代以上 → 神

だってヾ(^^;ぉぃぉぃ

タイアップのある楽曲は年代別の特徴が見られます。
深愛はどの年代でも1位ですが、
「神」世代に「愛の星」が入っているのは「ヤマト」からであろう。

「神」とか「長老」とか言うけど、
その年齢になってしまえば別にどうってことなんてないぞ。
大事なのは、『その年齢まで続けられますか』ということ。

 

次のコーナーは「水樹奈々のスマイルギャング」の公開録音。
ここでゲストの福圓美里さんが登場。

内容は去年貯めた罰ゲームポイントをこの場で
完全消化してしまおうというもの。

立方体のサイコロに、「東・南・西・北・奈・美」と
書かれて、出た目の人(座席)に罰ゲーム。

私の座っていた「東」の座席は
滝川クリステルのモノマネをさせられた(笑

お・も・て・な・し
お・と・し・だ・ま
お・か・ち・ま・ち
お・け・は・ざ・ま

 

公録が終わって、福圓さんは退場して、
再度みっしーが登場。

重大なお知らせがあります…というから、
これはネタバレで聞いたとおりの4月に10thアルバム発売。

タイトルは未定ですが、みっしーが言うには
「CDというメディアの限界に挑戦する」
だそうです。

そのアルバム収録曲からカラオケで一曲披露。

13. Ladyspiker

 

続いて、もう一つ重大なお知らせがあります、ときた!

もうわかります。
アルバム発売と来て、次に迎える季節は夏と来たら…

 

NANA MIZUKI LIVE FLIGHT 2014

の決定!

6月1日に富士急ハイランドのコニファーフォレストを皮切りに
8月3日の横浜スタジアムまで全14公演。

去年のツアーは行かなかったから、今年はどこかには行きたい。

しかし、最終の横浜スタジアムはみのりんのサマドリ2日目と
重なる可能性が濃厚だなぁ(゚Д゚;)

終演時刻は20時30分。
昨日を上回る4時間25分の公演時間でした。
会場が寒かったことを除けば、楽しめたイベントでした(^_^)v

コメント

タイトルとURLをコピーしました