茅原実里ライブ2013 SUMMER DREAM 感想&レポ 1日目

今年も8月第1週の土日はみのりんの河口湖ライブへ行ってきました。

2009年から4年使ってきた “SUMMER CAMP” の名は事務所移籍の諸々の事情とかで使えず、今年から “SUMMER DREAM” (サマドリ)として新装開店しました。

しかしまぁ、変わったのは名前だけで、フリーダムなライブの雰囲気は変わらないものと信じていました。(開催決定時の話)

5年目にして初めてグッズの事前通販が実現し、そのおかげでグッズ購入のための前日入りは中止しました。当日売りの追加グッズは買えたら買うというスタンスで。

 

スポンサーリンク

河口湖到着まで

そんなわけで、サマキャン2以来の当日移動。平日と同じ 7時に起床し、9時に自宅出発。新宿駅10時頃発の特急あずさの臨時列車に乗車しました。新幹線と違って、(不)自由席をいつも買うのですが、土曜だからなのか思った以上に乗客の数が多かったです。

 

1時間ほどして大月着。

標高 300m くらいなら都内と変わらないねばっとした蒸し暑さ。富士急行改札ではサマドリ仕様の記念乗車券を売っていました。私は帰りが月曜なのでそれは買いませんでした。

大月からは11時18分発の富士登山電車に乗車。みのり号仕様ではないですが、発車時刻はみのり仕様だろう。乗客には外国人や家族連れが目立ちます。

 

▽リニア山梨実験線の高架

xny7gmcfsyfxe_1981861270

 

隣にいる人はあきらかにサマードリーマーなので、こちらから話しかけてみました。終点の河口湖駅まで退屈せずに済みました。

xny7gmcfsyfxe_1981861277  xny7gmcfsyfxe_1981861276

 

標高 900m 近くになると風が気持ちいい。湿度が低く、自然の風がクーラーの冷気のようだ。

 

タクシーでホテルまで移動し、ホテルに荷物を預けて、会場のステラシアターまで移動。もう5年目となればライブに必要な河口湖周辺の地理も頭に入ってます。会場まで到る道に↓この看板を見つけると、

xny7gmcfsyfxe_1981861274

今年もこの地にやってきたと実感するのです。

 

入場待ち

xny7gmcfsyfxe_1981861266

 

追加グッズは3日の限定T を買えればと思っていましたが、それは甘い考えで早朝入りしないと無理でした。まぁ…買えないならそれで納得できるので、仕方ないかと。サマキャン4 の Blu-ray だけサクッと買って、物販はオシマイ。ガチャガチャもやらなかった。

xny7gmcfsyfxe_1981861273 xny7gmcfsyfxe_1981861272

 

今年のテーマは「野球」ということで、グッズ一覧もスコアボード風。

限T は買えなくても、屋台の桃を食えればそれでヨシ!氷水で冷やした桃は皮のまま食べられます。
# 果汁がジューシーで手がネチャネチャになる(゚Д゚)

xny7gmcfsyfxe_1981861271
「もも、食べる、なう in 2013」

 

サマドリ(サマキャン)の開演前の楽しみといえば、リハーサルの音もれを逆手に取ったみのりんから場外のファンへの呼びかけ。ここで旗曲のリハーサルをやって、入場前からできあがった状態にしておくのです。

それと、2階席後方の出入り口からみのりんが顔を出す「一般参賀」

 

「お出まし」して下々が旗を振るのだから、東京のど真ん中で年に数回行われる某イベントになぞらえて「一般参賀」なのです。

xny7gmcfsyfxe_1984859425
目に炎で「巨人の星」状態(ぉ

 

ところが、呼びかけと「Lush march!!」の旗振りリハーサルはあっても、みのりんのお出ましがいつまで経ってもありません。河口湖駅にあるスタンドポップへのサインはとっくに終わっているはずですが…

まだかなまだかな…と、学研のおばちゃんを待つように待っていても一般参賀はやってこない。…で、入場時刻の16時になってしまいました。

一般参賀がないなら、桃食う以外でステラシアター前で待っている意味がないではないか(笑

 

入場、そして開演

そんなこんなで、16時40分頃に入場。

入場時に渡されるフライヤーの中にジェット風船が1つ入ってる。テーマが野球だから、ステージ後方にスコアボードがあるかも、と思っていたら本当にあった!

ステラシアター対 SD (サマードリーム)の対戦になっています。バッターボックスにマウンド(歌うところ)、客席には一塁、二塁、三塁ベースもあったとか。

 

第1試合の席は 2D ブロックの後方。後ろですが、ステージ正面です。会場に流れる BGM はプロ野球の応援歌。入場時には「六甲おろし」が流れ、「燃えよドラゴンズ!」、「闘魂こめて」が続いてスタッフによる前説(注意事項説明)となった。

 

開演…じゃなくて今回は試合開始の前にプロ野球風に応援の練習。

ここで横浜スタジアムに来ていた中日ドラゴンズの私設応援団がトランペットとドラムを抱えて登場しました。バンドメンバーの登場時に、プロ野球のオーダー紹介のように応援をするのです。

応援団で盛り上がったところで、試合開始のプレイボール。「しまっていこうぜ」ということで、「HYPER NEW WORLD」で開幕!

 

序盤の盛り上げ 4曲が終わったところで、メンバー紹介。スコアボードの右には1番から9番までのオーダーが出ていて、その順に紹介。第1試合はメンバー紹介の MC が長めだった。

ギターの馬場ちゃんが「鍋島さんのギターってジューシーですね」と言ったことから、鍋ちゃんがジューシーに改名(ぉ

長めというとポジティブな表現だが、グダグダというのが実態に近い(笑 このグダグダさが夏の河口湖ライブの持ち味である。

 

みのりんがハッピを羽織ってスペシャルコーナー。”SUMMER DREAM” の名前が宝くじに似ているということで、「サマードリームジャンボ宝くじ」のコーナー。

入場でもぎったチケットの半券を入れた抽選ボックスが登場し、みのりんがそれを引きます。

当たった人には、

 

賞金 5億円を……あげません!
このハッピに私とみんな(CMB)のサインを入れてプレゼント……しません!

 

「これから旗曲 “Best mark smile” をやるのですが、当たった人は前に出て、ステージに上がってもらって、一緒に旗を振ってもらいます!」

 

\おおおーーーっ/

 

選ばれるのは 8人。3000人入場として、375人に一人の割合。もし当たったら嬉しいような恥ずかしいような。今日はいいけど、カメラの入る明日は晒し者やん(笑

そんな期待と不安を抱きながらも、抽選に当たることはなく、コンクリートの階段(客席)から旗を振っておりました。

 

スペシャルコーナーはまだまだ続く。次はアニソンリクエストコーナー。

みのりんに歌ってほしいアニソンリクエストから上位にランクした曲を歌うコーナー。ただし、2000年以降のアニソン限定という縛りがあります。

 

1曲目は、俗に「国歌」と言われるゲーム「AIR」の主題歌「鳥の詩」
2曲目は、お奈々さんの「ETERNAL BLAZE」

みのりんが「水樹奈々さんの ETERNAL BLAZE」と言ったときの客の盛り上がり具合はどうだ(笑

サマドリと日程がかぶったことで LIVE CIRCUS の参加は見送ったのだが、まさか同日の別な会場でエタブレの曲名を聞くことになるとは思わなかった。

みんなエタブレのコールとか跳びとか、完璧やん!(笑

 

ステラシアターに集まった人はこの日ここに来ているから、みのりんの方が優先という判断をしたのだと思う。しかしこの一曲で、大多数がお奈々ライブ経験者であるということを自ら示したのであったヾ(^^;ぉぃぉぃ

 

みのりん「あんまり(水樹奈々さんと)お話ししたことはないんだけど、奇遇にも同じ今日にライブをやってるんだよね。(ETERNAL BLAZE は)絶対歌うよね~」

 

みのりんがエタブレを歌ったのは 18時25分頃。その頃西武ドームでお奈々さんは何を歌っていたのでしょうか?

 

後方のスコアボードには、曲間にスタッフが点数を書いていました。7回裏には入場時に配られたジェット風船を飛ばします。この風船を膨らますには最初勢いが必要で、それなりの肺活量がいる。勢い余って飛ばす前に割ってしまう人が少なからずいました。

3000本あまりのジェット風船が一斉に飛ぶ様はなんかすごい。広い野球場と違って、コンパクトな会場だから視界に占める風船の数がすごい。

 

終盤はアニメタイアップが多めの跳び曲攻勢。「Paradise Lost」の跳びとコールをできることが自分の体力測定。

 

河口湖には毎年来ているから、17歳とかダブルスコアの34歳とか言いながらも背番号は一つずつ増えている(^^;;

でも問題なく跳びとコールができているから、自分の実年齢を忘れてしまいそうだ。まだまだいけます(笑

 

本編ラストは、元祖サマキャンテーマと言ってもいい「Sunshine Flower」
「ラララ…」の掛け合いは本編ラストの踏ん張りどころだ。

 

以下、ファンクラブ blog からのセットリスト。

—————————————–
アニメロミックス Presents
MINORI CHIHARA LIVE 2013“SUMMER DREAM”

試合結果【SETLIST】
—————————————–

<8/3(土)1回戦目>

~入場~
中日ドラゴンズ私設応援団のみなさまによる演奏

~プレイボール~
M1 HYPER NEW WORLD
M2 SELF PRODUCER
M3 KEY FOR LIFE
M4 灼熱PARADISE

~サマードリームジャンボ宝くじコーナー~
M5 Best mark smile

~アニソンリクエストコーナー~
M6 鳥の詩[Liaさん]
M7 ETERNAL BLAZE[水樹奈々さん]

M8 この世界は僕らを待っていた
M9 CMB inst.
M10 raison pour la saison
M11 光
M12 ひとりにひとつの永遠

~7回裏ラッキーセブン~
みんなでジェット風船飛ばし

M13 Voyager train
M14 CRADLE OVER
M15 ZONE//ALONE
M16 Paradise Lost
M17 TERMINATED
M18 Sunshine flower

~延長戦~
EN1 逢いに行きたい
EN2 アイノウタ
EN3 Freedom Dreamer

~もう1回戦!~
WEN 純白サンクチュアリィ

 

アンコールのコールもここでは「延長戦」

延長戦でも「純白サンクチュアリ」が歌われなかったことで、セットリストの鉄板の定番曲をついに外すときが来たのかと思いました。

 

これまで所属した APD を辞めて個人事務所設立という出来事があったから、鉄板曲を外して新たな気分でスタートを切るのか、と。

リクエストコーナーで歌ったエタブレを、お奈々さんは外す決断をしたことがあります。

同列に扱うわけではないですが、頑なと言ってもいいくらいセットリストに入れてきた「純白」を外す日がいま来ようとしているのでしょうか?

 

そんな私の心配(?)をよそに、もう1回戦で歌った曲は「純白」でした。鉄板の定番曲は引き続きその座につきました。

時刻は20時を回り、すっかり暗くなっています。開演時は明るくてペンライトの光は目立たなかったのですが、日が暮れると野外の暗さでペンライトの光が映えます。

暗闇に純白の聖域といきたいところです。
…が、最近流行りの多色ペンライトは白がきれいに出ない(゚Д゚)

自分も多色ペンライトを使っているんできれいな白が出ない。やっぱりこの曲だけは「白」しか出ないペンライトを使いたいものだ。

 

最後はサマドリ(サマキャン)名物の打ち上げ花火。後方席では打ち上がっていくところだけで、夏の夜空に咲く花までは見えない。明日は1階席だから、開花するところは明日のお楽しみとしておこう。

第1試合ゲームセット!

 

 

試合終了後は物販ブースで「みのりの焼きド」を買いました。

新橋のSL広場前での東北物産展で買うと 1個230円だったので、3個で1600円はだいぶ割高(・ω・)

# 安保さんには物産展でお会いしたとき、
# ドーナツの通販やって…ってお願いしたのですが、未だ実現せず。
# いろいろ事情があるのでしょうか?

 

……第2試合へ続く

コメント

タイトルとURLをコピーしました